FC2ブログ

Arahabaki Institute of Architecture




  アラハバキ建築研究所
   http://www.arahabaki.net  e-mail:arahabaki_k@ybb.ne.jp
      TEL:0172-89-1855               FAX:0172-89-1856   

グループホーム ベルフラワー





   ■ グループホーム ベルフラワー ■


お年寄りの小規模共同生活施設=グループホームです.
個室からは、土淵川を挟んで岩木山や対岸の自然がよく見えます.
居間とデッキは、既存の大きな桜の木が堪能出来る気持ちの良い空間です.


20041220181205.jpg
土淵川を挟んだ対岸から見た夕景です.
眺めの良い川方向に面して、9つの個室が並んでいます.
上に5つの天窓が見えます.


20041220181144.jpg
正面外観です.
スロープを上がったところが玄関です.
敷地を有効利用するために、既存の浄化槽を跨いで建てられています.
建物の下が浮いているのは、既存その為です.
2階は、お年寄りの避難を考えて、個室からバルコニーを利用して直接外部階段へ出る事が出来るようにしています.
バルコニーは、上の大きな庇から鉄筋で吊っています.
左の目透かしに貼られた木壁の中は外部階段で、その裏にも大きな桜の木があります.


20041220181114.jpg
大きな桜が、すぐそばに生えているデッキです.
車椅子でも、桜の花に触れる事が出来ます.
毎年、ここでお花見が出来ます.


20041220181125.jpg
ホールから居間方向を見た所です.
車椅子でも自由に動くことが出来るように、十分な広さを確保しました.
階段の角度もお年寄りに合わせ緩くしていますが、この他にエレベーターも設けております.


20041220181155.jpg
南に面した居間から、デッキ方向を見たところです.
桜の木が正面に見えます.


20041220181055.jpg
2階ホールです.
天窓があるので、とても明るい空間です。
右端に見える小上りからも、食堂の吹抜を通して桜が見えます.
階段の吹き抜けに面した所にあるスタッフの休憩室から、さりげなく全体を見渡す事が出来ます.


20060221163214.jpg



所 在 地  弘前市城南5丁目
延床面積  297㎡
構造規模  鉄骨構造2階建て
施工会社  弘和建設(株)
竣  工  2003年4月


次の仕事 「大 清 水 の ア ト リ エ」 へ。


ここに掲載されている写真などの著作権はアラハバキ建築研究所にあります.




スポンサーサイト
  1. 2003/04/01(火) 00:00:00|
  2. 仕事・・・医療・福祉施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://arahabaki.blog1.fc2.com/tb.php/19-fde1fb66

アラハバキ建築研究所

  • Author:アラハバキ建築研究所
  • アラハバキ建築研究所のblogにようこそ!
  • RSS
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Category

Works

Search